• Amazonで購入

改訂版 これで納得! パソコンの仕組みとカラクリがわかる本

「パソコンを買うときに注意すべきポイントは?」「Core iやHDMI、SSDって何の事?」「Windows7で何がかわるの?…こんな悩みありませんか? 仕組みとカラクリを知れば、環境作りやトラブル解決もラクラク!

著者
唯野 司
定価
1,944円(本体価格 1,800円)
発売日
2010年1月初版発行
判型/ページ数
B5変型/280ページ
ISBN
978-4-88337-693-3
備考
-

Windows7になっても迷わない!「パソコンを買うときに注意すべきポイントは?」「Core iやHDMI、SSDって何の事?」「Windows7で何がかわるの?」⇒『快適』で『困らない』パソコン生活を目指すガイド

ジャンル
キーワード

目次

第1章 パソコンの素性はどのように判断するの?
1-1 目の前にあるパソコンをみてみよう
1-2 新たにパソコンを買うなら、どこを見る?
1-3 広告チラシやカタログはどう見る?

第2章 パソコンはどんな部品で成り立っているの?
2-1 パソコンの内部を覗いてみよう
2-2 もっとも重要なパーツ「CPU」のひみつに迫る!
2-3 スピーディな処理の鍵となるメモリ
2-4 ファイルの貯蔵庫であるハードディスク

第3章 パソコンって、どういう仕組みで動いているの?
3-1 そもそも、パソコンはどんな機械なのか
3-2 OSという“影の主役”を見極めよう
3-3 アメリカ生まれのパソコンで日本語が使えるワケ

第4章 ファイルがわかればパソコン操作が上達する
4-1 パソコンにとってファイルはどのような存在か?
4-2 Windowsにおけるファイルの掟
4-3 アプリケーションの事情

第5章 これがあるから便利な周辺機器の数々
5-1 周辺機器とWindowsのオツな関係
5-2 入力・出力機器の仕組み

第6章 より快適なパソコン環境を実現する最新アーキテクチャー
6-1 Windows7の登場でなにが変わるのか?
6-2 進化を続けるハードウェアの数々

この書籍の購入

  • Amazonで購入する