Unity 3D/2Dゲーム開発実践入門 Unity2019対応版書影

  • Amazonで購入

Unity 3D/2Dゲーム開発実践入門Unity2019対応版

作りながら覚えるスマートフォンゲーム制作

著者
𠮷谷 幹人
定価
2,860円(本体価格 2,600円)
発売日
2020年2月21日
判型/ページ数
B5変判/456(オール4C)
ISBN
978-4-8026-1165-7
備考
サンプルデータダウンロードサービス付き

ゲーム開発エンジン「Unity」の定番入門書。

本書では、4つのサンプルゲームを作る手順を通して、グラフィックス、物理エンジン、アニメーション、エフェクト、サウンド、GUIなど、押さえておくべきUnityの基本機能を体系的にマスターできます。

モバイルゲーム開発におけるトピックを、実践的に取り上げている点も特徴です。ゲームを公開することを目標に開発を進めていくと、ゲームのコアロジックを作る以外の「ゲームの外側」の作業や決まり事が、意外と多いことに気づくはずです。本書で作成するサンプルゲームは、ゲームデザイン、画面サイズ、入力・操作方法などを、すべてモバイルプラットフォーム向けに設計しています。また、実機へのビルド方法やストアへ公開するための設定方法なども解説もしています。「スマートフォンゲームとしてきちんと遊べるものを作って公開する」ことを前提に、具体的な流れを通してUnityを利用したモバイルゲーム開発の実情を体感できるでしょう。

Unityの進化によって、より簡単にできることが増えた一方、複雑さが増した部分もあります。改訂にあたっては、Unityの管理方法や新しいプレハブワークフローなど、基本機能の重要な変更を見繕って取り込みました。本書を読むことで、Unityスキルとして陳腐化しないコアの部分を学びながら、最新のUnityの情報を広くキャッチアップできるはずです。

ジャンル
キーワード

読者サポート

  • ダウンロード

目次

INTRODUCTION Unityの特徴と概要

0-1 ゲームエンジン「Unity」とは
0-2 Unityの最新機能
0-3 Unityを利用する際のライセンス

CHAPTER-1 Unityでゲーム開発を行う前の準備

1-1 Unityのインストール
1-2 モバイルアプリ開発環境の準備
1-3 Unityプロジェクトのビルド

CHAPTER-2 Unityはじめの一歩―Unityの画面構成や基本操作を覚える

2-1 シーンとアセット
2-2 Unityエディターの基本
2-3 3Dシーンを組み立てる
2-4 色と質感を与える
2-5 グローバルイルミネーションを体感する
2-6 初めてのスクリプトを実行する

CHAPTER-3 ゲーム作成の基本―物理エンジンとコリジョンイベントをマスターする

3-1 シーンの初期化
3-2 物理挙動を持つBallオブジェクトの作成
3-3 ステージの作成
3-4 スクリプトによる重力の操作
3-5 物理特性の設定
3-6 ホールの作成とトリガーイベントの制御
3-7 ゲームクリアの判定
3-8 GIによるグラフィックの最終調整

CHAPTER-4 アセット管理とゲームオブジェクトの制御―プレハブとエフェクトを極める

4-1 アセットのインポート
4-2 ステージの作成
4-3 プレハブの作成と利用
4-4 オブジェクトの動的生成と削除
4-5 ゲームのコントロール
4-6 エフェクトの表示
4-7 サウンドの再生

CHAPTER-5 3Dアクションゲームを作成―キャラクターとGUIをコントロールする

5-1 アセットのインポートとシーンの初期化
5-2 キャラクターアニメーション導入ツアー
5-3 3Dプレイヤーキャラクターの構築
5-4 自動生成ステージの作成
5-5 敵の設定とペナルティの実装
5-6 ステージデザイン
5-7 uGUIを利用したゲームの情報の表示
5-8 ボタンによるクリックイベントの検知
5-9 タイトルシーンの作成

CHAPTER-6 2Dゲームを作成―スプライトと2D物理エンジンを使いこなす

6-1 ゲーム制作の方針
6-2 2Dモードへの変更と初期設定
6-3 アセットのインポートと設定
6-4 2Dステージオブジェクトの作成
6-5 2Dキャラクターの作成
6-6 2Dキャラクターの制御
6-7 Blockの作成
6-8 ゲーム全体のコントロール
6-9 クラッシュエフェクト

CHAPTER-7 ゲームのリリース準備をして、ストアに登録する

7-1 Player Settingsの設定
7-2 AndroidのKeystoreの作成
7-3 リリースビルドの作成

APPENDIX Unityをさらに使いこなすために

A-1 自作ゲームに広告サービスを組み込む
A-2 セーフエリアへの対応
A-3 知っておくべき定番・便利アセットの紹介

この書籍の購入

  • Amazonで購入する