syoei+obi

  • Amazonで購入

WIndows自動処理のためのWSHプログラミングガイド増補改訂版

WIndowsだけでプログラミングができる、WSH。新たにJScriptの解説も加えてパワーアップした増補改訂版です!

著者
五十嵐 貴之
定価
3,218円(本体価格 2,980円)
発売日
2017年4月25日
判型/ページ数
B5変形/320ページ 1色
ISBN
978-4-8026-1102-2
備考
-

 WSHは、Windowsさえあれば、ファイルやフォルダを作成したり移動したりが可能になるプログラミング言語です。ちょっとしたプログラムを作るだけで、Officeアプリやブラウザの操作もできます。

 世の中には、より高度な機能を持ったプログラミング言語も多くありますが、WSHのいいところは、なんといってもインストールが要らないこと。会社や組織のPCでは、アプリのインストールが禁止されていることも多いのですが、WSHならば、テキストが書けるツール、つまりノートパッドさえあればプログラムが書けてしまいます。

 今回の改訂では、JavaScriptに似たJScriptでのサンプル例も数多く収録されています。JavaScriptを触ったことがある人ならば、こちらのほうが使いやすいでしょう。

 なお、本書に収録されたサンプルプログラムはWindows10と8.1での動作を確認しておりますので、現行のPCでも使用することができます。

ジャンル

読者サポート

  • ダウンロード

目次

本書の使い方
サンプルプログラムのダウンロード

1章 これだけは覚えよう
1-1 WSH ってなんだろう
WSH とは
WSH の種類
WSH で使用できるスクリプト言語
1-2 WSH を書いてみよう
追加インストール不要の開発環境
スクリプト作成の前に - 拡張子を表示させる
スクリプトの開発と実行について
1-3 変数と演算の仕組み
変数とはなにか
定数について(VBScript)
演算について
1-4 関数とメソッドを覚えよう
関数について
メソッドについて
1-5 プログラミングに挑戦
変数を強制的に宣言させるには(VBScript)
関数の実装について
エラー処理について
クラスとインスタンスの実装について
コメントのつけ方
1-6 実行の形態を理解しよう
順次実行
分岐実行
繰り返し実行
2章 基礎編
2-1 ファイルを操作してみよう
ファイルの作成と削除
フォルダーの作成と削除
ファイルとフォルダーの存在チェック
ファイルのコピーとフォルダーのコピー
ファイルの移動とフォルダーの移動
ファイル名の変更
フォルダー名の変更
テキストファイルの読み込み
テキストファイルの書き込み
ファイル作成日時等の取得について
2-2 Excel を操作する
Excel ファイルの読み込み
Excel ファイルの書き込み
Excel ファイルの印刷
Excel 操作でエラーが発生すると…?
2-3 Word を操作する
Word ファイルの読み込み
Word ファイルの書き込み
Word ファイルの印刷
2-4 Outlook を操作する
メールの送信
メールの検索
メールの印刷
2-5 ネットワークを操作する
Internet Explorer でホームページを開く
Web ページからテキストを取得
Web ページからHTML を取得
2-6 データベースを操作する
Microsoft Access データベースに接続する
SQLServer に接続する
ODBC の設定方法
ODBC 接続について
2-7 その他のリソースを操作する
外部スクリプトを実行する
外部スクリプトをパラメーターつきで実行する

3章 実用編
3-1 ファイル操作操作自由自在
ファイルを検索するには
サブフォルダーも含めてファイルを検索するには
正規表現であいまい検索
3-2 OFFICE ソフトのコントロール
Excel マクロの実行
メールの内容の検索と添付のダウンロード
Excel テンプレートを使って複雑な表を作成
Excel テンプレートからの出力で計算式を表示しない
3-3 データベースでデータの管理を
データベースの内容をExcel ファイルに出力
データベースの内容をCSV ファイルに出力
Excel ファイルをSQL で読み込む
CSV ファイルをSQL で読み込む
3-4 システム管理もWSH で行う
Windows をログオフ、再起動、シャットダウンするには
環境変数を書き換える
外部アプリの実行と待機について
管理者権限があるかどうかをチェック
UAC を利用した管理者権限昇格
スクリプトファイルへのドラッグ&ドロップ時の挙動
3-5 バックアップも自動化しよう
共有フォルダーの作成について
ネットワークドライブの割り当てについて
バックアップスクリプトの作成
決まった時間にスクリプトを自動実行させるには
4-1 共通モジュールを使ってみよう

4章 共通モジュール編
4-1 共通モジュールを使ってみよう
共通モジュールとは
共通モジュールの使い方
4-2 JScript から共通モジュールを呼び出す
共通モジュールをJScript から呼び出す場合

5章 超実践サンプル
5-1 定期的にWeb サイトの更新状況をチェック
全ソースコード紹介
解説
5-2 フォントインストーラー
全ソースコード紹介
解説
5-3 処理中ダイアログを表示するインストーラー
全ソースコード紹介
解説
5-4 テスト駆動開発とは
解説
全ソースコード紹介
5-5 リモート先のマシンから共有ファイルを起動するには

Appendix
A-1 Scripting.FileSystemObject のメソッド/プロパティ一覧
A-2 本書で使用したCOM オブジェクトのProgID の一覧
A-3 WMI クラス一覧
A-4 OLE/COM Object Viewer について
A-5 WMI Code Creator について

おわりに

この書籍の購入

  • Amazonで購入する