小さな会社と個人事業者・フリーランスのための 勘定科目の選び方と使い方がわかる本

  • Amazonで購入

小さな会社と個人事業者・フリーランスのための勘定科目の選び方と使い方がわかる本

「経理が苦手な人」のために使用頻度が高い順に科目を並べました

著者
原義彦、新實広己
定価
1,620円(本体価格 1,500円)
発売日
2017年11月30日
判型/ページ数
A5版/296ページ(オール2C)
ISBN
978-4-8026-1068-1
備考
-

本書は、小規模の会社や個人事業者(フリーランス)にとって使いやすいように作られた勘定科目を解説しています。

勘定科目は貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)での科目の並びではなく、よく使うと考えられるものから順番に掲載しています。

会社や簿記に詳しくない人でも、その取引には、どの勘定科目を使えばいいのか、その取引は費用になるのかを確認していくことができます。

さくいんも「科目順」「決算書の掲載順」「当てはまるもの(摘要ベース)」と豊富に用意しています。

ジャンル

目次

イントロダクション 簿記の基礎知識

第1章 日常よく使う勘定科目

第2章 時々使う勘定科目

第3章 決算時に使う勘定科目

  勘定科目名 さくいん
  決算書 さくいん
  「当てはまるもの」 さくいん

この書籍の購入

  • Amazonで購入する