Unity_ADV_cover_s

  • Amazonで購入

Unity5 アドベンチャーゲーム開発 実践入門 JOKER SCRIPT対応

宮沢賢治の名作をノベル型アドベンチャーゲームに!

著者
ラムダ・プランニング
定価
2,376円(本体価格 2,200円)
発売日
2016年12月26日
判型/ページ数
B5変形/256ページ(オール4C)
ISBN
978-4-8026-1061-2
備考
-

名作の小説からオリジナルのアドベンチャーゲーム「銀河鉄道の夜 殺人事件」を作ろう!

UnityとJOKER SCRIPTを使って「ノベル型のアドベンチャーゲーム」を制作する方法を、入門者向けに手順を追いながら解説しています。本書を読むことで、アドベンチャーゲームの企画からリリースまでを学ぶことができます。
ゲーム会社の現場のプロによる制作のヒントやTIPSも多数掲載し、さらにステップアップしたゲームを作るためのノウハウも盛り込みました。

対応機種
制作環境:Windows PC
制作ゲーム:Windows版、およびAndroid版
※Android版は、すべての機種での動作保証はしておりません。
※MacintoshとiOS端末版に関しては、本書では解説していません。

本書の特徴
・現場のプロが、アドベンチャーゲーム制作のポイントを初心者向けに分かりやすく解説
・ゲームのプランニングから、素材、シナリオ作りまで、ゲーム制作のステップがわかる
・ノベライズ向けのゲーム・エンジンである「JOKER SCRIPT」の使い方が学べる
・臨場感を高める演出方法やBGMの使い方など、プレイヤーを楽しませるテクニックを紹介
・テストプレイとデバッグなど、ゲームの完成度を高めるための実践手法が身につく

はじめに、本書の構成、詳細目次は、「立ち読みPDF」をご覧ください。

ジャンル
キーワード

立ち読みPDF本書の一部をダウンロードしてお読みいただけます

読者サポート

  • ダウンロード

目次

1章 Unity+JOKER SCRIPTでアドベンチャーゲーム制作-はじめてでもすぐに始められる

 1-1 サンプルゲームの遊び方
 1-2 UnityとJOKER SCRIPTとは

2章 アドベンチャーゲームを作る前の準備-必要な環境を整えよう

 2-1 開発に必要なPCのスペックを確認する
 2-2 Unityのインストール
 2-3 JOKER SCRIPTのインストール
 2-4 ゲームプログラムのビルド手順
 2-5 Android版のゲームのビルド手順

3章 ゲームのシナリオを書こう!-プレイヤーを楽しませるテクニック

 3-1 作りたいゲームのイメージを膨らませる
 3-2 企画書の作成方法
 3-3 企画書の必要性
 3-4 シナリオの作成方法
 3-5 サンプルシナリオ作成の実際
 3-6 物語の視点を考える

4章 どんな絵にしよう?-絵素材でゲームのテイストが決まる

 4-1 メインの絵素材を用意する
 4-2 その他の絵素材を用意する

5章 演出ってなんですか?-ゲームの臨場感を高めるテクニック

 5-1 演出の役割
 5-2 キャラクターの立ち絵の演出
 5-3 背景画の演出
 5-4 BGMの演出
 5-5 SE(効果音)の演出
 5-6 演出の原則と方針

6章 シナリオをスクリプトで組み込む-JOKER SCRIPTの使い方

 6-1 スクリプトとは?
 6-2 スクリプトの実例
 6-3 シナリオの表示の制御
 6-4 スクリプトの基本パターン
 6-5 選択肢の書き方
 6-6 キャラの表情変更をスクリプトで組み込む
 6-7 BGM、SEをスクリプトで組み込む

目次をすべて見る

この書籍の購入

  • Amazonで購入する