kabu_cover_150

  • Amazonで購入

図解 知識ゼロからはじめる株の入門書

「いまから株をはじめたい!」
「ちょっとした小遣い稼ぎに株をはじめたい!」
そんな人に、まず手にとって欲しい株の入門書です。

著者
安恒理
定価
1,296円(本体価格 1,200円)
発売日
2016年7月21日
判型/ページ数
A5/192ページ(2C)
ISBN
978-4-8026-1059-9
備考
-

・豊富な図解でわかりやすい!
 チャートの読み方や売買のしくみを、大きな図解でわかりやすく解説しています。

・株の関連用語や金融用語の解説が充実!
 株の用語から、知っておくと理解が深まる格言まで、投資情報を読み取るのに必要な知識をまとめています。

・投資のアドバイスでステップアップに最適!
 売り買いのタイミングをしっかり解説しています。「損しない」ためのアドバイスをそのつど解説しています。

・巻末付録で注目業種を紹介!
 IoT、人工知能といった注目業種や銘柄を紹介しています。

ジャンル
キーワード

目次

第1章 一問一答 超初級「株」講座

Q 株って何?
Q 株で儲かるしくみを知りたい!
Q なぜ株で損をするの?
Q 初心者や何から始めればいいの?
Q 利益を出すコツは?
Q どんな勉強をすればいいの?
Q 儲かる人はどれぐらい儲かるの?
Q 今の時代、株式投資は有利なの?
Q 株式投資のメリット・デメリット
始める前に聞きかじっておきたい 株式用語集
コラム ここが違う! 株で勝つ人、負ける人

第2章 株取引の基本ルール

導入図解 株を買ってみよう
1 株はどこでどうやって売買するの?
2 買える株と買えない株がある!?
3 株取引の種類を知ろう
4 株はいくらで買える? 株の売買単位
5 不正行為に要注意!
6 手数料と税金を忘れずに
7 NISAでおトクに節税しよう!
8 投資信託でプロまかせ!
9 投資先からのプレゼント〈株主優待〉
先人の失敗に学ぶ 株の格言集 その一
コラム 日本を代表する有名企業の株はなぜ安い?

第3章 株取引を始めよう!

導入図解 銘柄選びのキホン
1 証券会社はどうやって選ぶ?
2 投資用の口座を開設しよう
3 投資先を見つけよう
4 自分にあった投資スタイルを決めよう
5 注文方法は2つだけ知っておけば大丈夫
6 お金がなくても株が買える!?
7 銘柄と業種は複数に分けてリスクヘッジ
8 余裕資金で投資しよう
先人の失敗に学ぶ 株の格言集 その二
コラム デモ取引でトレーニング

第4章 利益を出す株の見分け方

導入図解 株の情報を入手しよう
1 ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析
2 投資に必要な情報とは?
3 投資先を『会社四季報』でチェック
4 企業の成績が把握できる「決算短信」
5 業績から株価の水準を判断する〈PER〉
6 資産から株価の水準を割り出す〈PBR〉
7 「資金」を有効に使っているかを示す〈ROE〉
8 手を出してはいけない銘柄とは?
9 株価を動かす要因を知ろう
10 社会の変化を読み取ろう
先人の失敗に学ぶ 株の格言集 その三
コラム 「推奨銘柄」を鵜呑みしてはダメ

第5章 チャートの読み方

導入図解 チャートで株価の動きをつかむ
1 分析に欠かせないチャートの基礎知識
2 ローソク足の意味と分析法
3 ひとつの足型で株価の先行きを読む
4 トレンドラインで株価の方向性を読み取る
5 「移動平行線」と株価から今後を予測
6 「保ち合い」の次の変化を読む
7 ダブルボトムとダブルトップを見逃すな
先人の失敗に学ぶ 株の格言集 その四
コラム 買いは遅めに、売りは早めに

第6章 売り買いのタイミングを見逃すな!

導入図解 チャートを読んでトレンドをつかもう
1 買いのタイミング 上昇トレンドの波にうまく乗る
2 買いのタイミング 株価が移動平均線から大きく下方に乖離
3 買いのタイミング 上昇開始のシグナル「ゴールデンクロス」
4 買いのタイミング 直近の高値を上抜けした
5 買いのタイミング 底値で現れやすいローソク足とは
6 買いのタイミング 売り残の積み上がりは急騰の前触れ
7 売りのタイミング 下降トレンドには素早く対処する
8 売りのタイミング 移動平均線から大きく乖離して上昇
9 売りのタイミング 下降トレンドのシグナル「デッドクロス」 
10 売りのタイミング 天井圏で現れやすいローソク足
11 売りのタイミング 高値権での信用買い残が期日を迎える
先人の失敗に学ぶ 株の格言集 その五
コラム 売買価格を決めて、迷いを断ち切る!

第7章 失敗に学ぶ、やってはいけない株式投資

導入図解 やってはいけない「株あるある」
1 下げの途中で買ってしまい大損失
2 資金を一度につぎ込んでチャンスを逃した!
3 欲をかきすぎて利益を逃した!
4 様子見すればよかったのに…
5 下落相場でロスカットを怠り傷口を広げる
6 設定したはずの「売り」注文が通ってないなかった!
先人の失敗に学ぶ 株の格言集 その六
コラム 魚の頭と尻尾はくれてやれ~欲張るなという戒め

巻末付録1 初心者におすすめの注目銘柄
巻末付録2 株をやるなら押さえておきたい金融用語

この書籍の購入

  • Amazonで購入する