• Amazonで購入

SNS活用→集客のオキテFacebook、Twitter、LINE@、ブログ、YouTube すぐに使える定番ツールで商売繁盛!

ソーシャルメディアで集客するための
投稿・運用・継続の「オキテ」が満載!

著者
深谷 歩
定価
2,268円(本体価格 2,100円)
発売日
2013年12月20日
判型/ページ数
B5変形/256(オール4C)
ISBN
978-4-88337-911-8
備考
-

・知識がなくても大丈夫
 マーケティングなどの知識がなくても、身近なツールを使うだけで効果が出せるようにポイントを絞って解説しています。

・なるべくお金をかけずにできる
 本書で紹介しているツールやノウハウは、無料〜少額で利用できるものばかりです。

・具体例・参考例が豊富
 実際にどういう投稿・運営をすればよいのか、良い例や悪い例を実例を混じえて紹介しています。


ジャンル
キーワード

目次

PART1 ソーシャルメディアを120%活用する

01 誰もが情報を発信できる
ソーシャルメディア利用者数を把握する
企業にとってのソーシャルメディア
ソーシャルメディアでファンを獲得する

02 情報を継続的に届け続けられる仕組み
ソーシャルメディアは関係を作る
ソーシャルメディア上で情報が蓄積される

03 発信しないことの3つのデメリット
顧客をつなぎとめることが難しくなる
迅速な対応ができない
ユーザーのニーズの取りこぼし

04 発信の目的を考え、誰に対して何を発信できるかを考える
ターゲットの具体的なイメージを持つ
受け手側の立場を考えてコンテンツを考える
複数のメディアの使い分けと情報の回し方
メディアの特性を活かした情報発信を行う

05 社内体制のつくり方
継続的に運用するために全社的に取り組む
誰がソーシャルメディアを運用するのか
ソーシャルメディア担当者の要件を知る
ソーシャルメディア運用には費用がかかる

06 情報発信のポリシーを考える
ソーシャルメディアポリシーとは
ソーシャルメディアポリシーの種類と役割を理解する
ソーシャルメディアポリシーを作るには
問題が発生した時の対応方法を決めておく
就業規則、情報セキュリティポリシーとの整合性を確認する
従業員にポリシーを周知する

07 情報発信の効果を評価する6つの指標
ソーシャルメディアの運用をどう評価するか
目的に応じた効果測定とその指標

目次をすべて見る

この書籍の購入

  • Amazonで購入する