• Amazonで購入

フリーランスと個人事業者が株式会社を作るときに「ゼッタイ」読んでおく本

個人事業と会社のメリット/デメリットが一目瞭然!
節税額と社会保険料をExcelで試算できる!

著者
税理士/行政書士 大場智子
社会保険労務士 潮田祥子 著
税理士 野澤澄也 監修
定価
1,598円(本体価格 1,480円)
発売日
2014年3月18日
判型/ページ数
A5版/256ページ
ISBN
978-4-88337-889-0
備考
-

これまで個人事業主として事業をしていた人にとって「会社を作る」ことは事業を発展・継続させていくための重要な選択肢の1つです。
本書では、会社と個人事業主のメリット/デメリットを徹底的に比較しています。また、税金や社会保険については簡単なExcelフォームを使用してどのくらい節税ができるのか、社会保険の負担が増えるのかを確認することができます(このExcelフォームは下の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードすることができます)。
本書を読むことにより「自分にとって会社を作ることが本当にメリットになるのか」を確認することができます。

ジャンル
キーワード

読者サポート

  • ダウンロード

目次

はじめに 
Excelフォームのダウンロードについて
 

Chapter 01 株式会社を作ろう

01-01 あなたが「会社を作る」理由とは
01-02 「会社を作る」ことは本当に得なのか?
01-03 会社を作るならお勧めは「株式会社」
01-04 株式会社の特徴
01-05 株式会社を運営する組織
01-06 株式会社と合同会社のどちらを作ったほうがよいのか
01-07 いつ設立したら正解なのか?
 

Chapter 02 株式会社を作った人のケーススタディ

02-01 ケーススタディに見る会社を作る目的とメリット
02-02 ケース1−事務所経費のコストダウンを目的とした会社設立
02-03 ケース2−営業面での信用を得るための会社設立
02-04 ケース3−開店資金の調達のために出資者を株主に
02-05 ケース4−勤めと奉仕活動の両立のための会社設立
02-06 ケース5−本業から出たニーズを別会社で対応
02-07 ケース6−急激な収入増に対応する節税の会社を設立
02-08 ケース7−定年前の退職後の仕事の受け皿として会社を設立
02-09 ケース8−法人の振り込みへの変更で源泉徴収なしの収入に
02-10 ケース9−「下請の下請け」からの脱却を目指して
 

Chapter 03 個人事業主と比較した株式会社のメリット/デメリット

03-01 会社と個人でかかる税金の違い
03-02 (会社になると)経営者個人の負担する税金が安くなる
03-03 (会社になると)売上から源泉所得税が引かれなくなる
03-04 (会社になると)赤字でも給料をもらうことができる
03-05 (会社になると)赤字を9年間繰り越すことができる
03-06 (会社になると)設立の期は消費税が免除される
03-07 (会社になると)銀行から融資を受けられるようになる
03-08 (会社になると)交際費が年間800万円までしか経費にできない
03-09 (会社になると)会社に自分所有の不動産を貸すことができる
03-10 (会社になると)生命保険や傷害保険に加入した方が得
03-11 (会社になると)契約の主体が法人になり、料金も変わる
03-12 (会社になると)税務申告のために会計処理が必要になる
03-13 従業員を雇うときは就業規則を策定しておいた方がよい
03-14 (会社になると)株式を買い占められて会社が乗っ取られる
03-15 (会社になると)株主総会を開催しなくてはならない
03-16 (会社になると)決算期を好きな時期に組むことができる
03-17 (会社になると)跡継ぎにバトンを渡しやすい
03-18 小規模企業共済に加入しよう
03-19 (会社になると)取引先からの信用度が上がる
03-20 (会社になると)名刺に「社長」と書ける
03-21 (会社になると)社会保険への加入が義務づけられる
03-22 (会社になると)経営者も社会保険に加入できる
03-23 (会社になると)経営者も厚生年金保険に加入できる
03-24 (法人になると)さまざまな助成金を受けやすくなる
03-25 1人でも労働者を雇ったら労働保険に加入する
03-26 (会社になると)個人事業のときの資産や負債を法人の資本や負債として引き継げる
 

Chapter 04 株式会社をとことん使いこなす

04-01 会社にすると経営者の税金はいくら変わる
04-02 会社にすると経営者の社会保険料はいくら変わる
04-03 従業員を雇うと社会保険料の負担はいくら増える
04-04 「会社を使いこなす」ための2つのシミュレーション
04-05 30年の会社/個人の比較~基本編
04-06 30年の会社/個人の比較~税金・社会保険編
04-07 30年の会社/個人の比較~財産・負債・純資産編
04-08 成長ステージ別の会社の使いこなし方~黎明期
04-09 成長ステージ別の会社の使いこなし方~隆盛期
04-10 成長ステージ別の会社の使いこなし方~円熟期
04-11 会社の舵取りは「リスク」をどう考えるかで決まる
 

Chapter 05 株式会社を作ってみよう

05-01 会社を作るときの基礎知識
05-02 会社の基本事項を決定する
05-03 会社の設立に必要なもの
05-04 定款を作成する
05-05 定款の認証を受ける
05-06 資本金の払い込み
05-07 登記申請を行う
05-08 官公署等への届け出
05-09 会社を設立した場合の社会保険・労働保険の事務手続き
05-10 従業員を雇用した場合の事務手続き
05-11 給与の支払いに関する業務の概要
 
付録 「会社を作る」ときのQ&A

この書籍の購入

  • Amazonで購入する