Excel_cover

  • Amazonで購入

今日から使えるExcel関数&マクロ2013/2010/2007/2003対応

毎日使うから身につけておきたい!
Excel関数とマクロをちょっと覚えると、
仕事の効率が格段にアップ!!

著者
立山秀利
定価
2,041円(本体価格 1,890円)
発売日
2013年5月31日
判型/ページ数
B5変形/320(オール4C)
ISBN
978-4-88337-869-2
備考
-

合計81のバリエーション豊かな実例サンプルを題材にしてExcelの関数やマクロを解説しています。
●それぞれの機能をていねいに、しっかり解説しているから自分で応用できます
●実例サンプルはダウンロードしてそのまま使うこともできます
●項目がさがしやすい充実したインデックス付き

ジャンル
キーワード

読者サポート

  • 正誤情報
  • ダウンロード

目次

chapter 1 関数の基礎

01 関数の基礎

chapter 2 文字列操作に使える関数

01 フリガナを別のセルに表示する
02 氏名から姓と名を別のセルに抽出する
03 住所から都道府県を抽出する

chapter 3 集計/日付操作に使える関数

01 指定した月のデータの合計を求める
02 小計欄を設けずに合計を一気に求める
03 時刻を15分単位で切り上げ/切り捨てる
04 翌々月10日の日付を求める
05 誕生日から年齢を算出する
06 3営業日後の日付を求める
07 同じデータが入ったセルに色を付ける

chapter 4 データ入力・取得に使える関数

01 指定した商品の単価を表から取り出す
02 複数の表を切り替えてデータを取り出す
03 セルの内容に応じて選択肢が変わるリスト
04 表の交点からデータを取り出す
05 行を削除してもずれない連番を振る
06 中分類のある表で連番を自動で振る
07 誤ったデータが入力されたらエラー画面を表示する

chapter 5 表の作成に使える関数

01 セルを塗りつぶしてシフト表を作る
02 表の背景色を5行ごとの縞模様にする
03 スケジュール表の土日祝日に色を自動で付ける
04 月と日を別の列に設けたスケジュール表を作る

chapter 6 マクロの基礎

01 Excelの自動操作「マクロ」を使ってみよう
02 VBAでマクロをプログラミング

chapter 7 データ加工に使えるマクロ

01 都道府県名から「県」と「都」と「府」を取り除く
02 文字列の不要なスペースを一括削除する
03 空白セルにまとめて斜め線を引く
04 他ファイルからコピーした文字列にフリガナを付ける
05 選択したメールアドレスを「;」で自動連結する
06 文字列の全角と半角を自在に操る
07 表からデータを抽出して転記する

chapter 8 データ入力・解析に使えるマクロ

01 常に表の最初の行にデータを追加する
02 入力用のフォームを作ろう その1
03 入力用のフォームを作ろう その2
04 データが重複したセルに色を付ける
05 ワークシート間でデータの差異を調べる

chapter 9 図形やファイルの操作に使えるマクロ

01 CSVファイルのデータをセルに読み込む
02 ブックを開くとバックアップを自動作成する
03 スケジュールの矢印線を自動で引く

この書籍の購入

  • Amazonで購入する