• Amazonで購入

きれいなコードを書くための鉄則

プログラミングで上手に楽をするための技能を身につける!

著者
Lepton
定価
2,009円(本体価格 1,860円)
発売日
2013年1月24日
判型/ページ数
A5/224ページ
ISBN
978-4-88337-860-9
備考
-

見るに堪えないひどいコードに出会ったら。。。あなたなら、どうしますか?

できるプログラマになるための、知っているようで知らないプログラミングの「常識」と「非常識」を楽しく学べる!コーディングルール、アルゴリズム、デザインパターン、リファクタリングなどの本当のキモが理解できる。

本書で賢者の知恵を身につけて、あなたも上級プログラマの仲間入り!

ジャンル
キーワード

立ち読みPDF本書の一部をダウンロードしてお読みいただけます

目次

第1部 コーディングルールの光と影

 鉄則1:メソッド(関数)は○○行以下に!?
 鉄則2:命名規則の考え方
 鉄則3:わかりやすいコードを書く
 鉄則4:見た目を美しく

第2部 コーディングルールに書けないあんなこと・こんなこと

 鉄則5:再帰呼び出しの使いどころ
 鉄則6:探索アルゴリズムの選び方
 鉄則7:整数型の使い方
 鉄則8:フラグとビットフィールドは必要最小限に
 鉄則9:文字と文字列の落とし穴
 鉄則10:日付と時刻の持たせ方

第3部 上手に楽をするために

 鉄則11:言語を選ぶ
 鉄則12:デザインパターンをどう使うか

第4部 プログラムはでき上がっても、それで終わりではない

 鉄則13:メソッドやクラスの変更と廃止
 鉄則14:開発モデルを決める
 鉄則15:リファクタリングを実行する

第5部 きれいなコードを書くための最後の鉄則

 鉄則16:コミュニケーションの取り方

この書籍の購入

  • Amazonで購入する