• Amazonで購入

小さな会社のIT担当者が知らないと困る
Windows導入と運用の常識

知識ゼロでもWindowsパソコンの仕組みがわかる。担当者として恥ずかしくないパソコンの知識を得るための解説書。Windows Server?Windows7への乗り換え?ボリュームライセンス?わからないことをズバリ解決!

著者
澤田 賢也
定価
1,814円(本体価格 1,680円)
発売日
2010年3月初版発行
判型/ページ数
A5判/256ページ
ISBN
978-4-88337-694-0
備考
-

先輩!一番ラクな権利方法を教えて!Windowsパソコンを最小コストで管理し、社内PC環境を劇的に向上させよう。あなたの困ったをすぐ解決!

●これだけは知っておきたい、管理者の基本と心構え
●Vista、XPの混在環境に効率よくWindows7を導入する
●Windows Serverを使えば、もっと管理がラクになる
●知っているようで知らないライセンスの購入と管理

ジャンル
キーワード

目次

本書の対象読者
本書で取り扱う社内システム構成
本書で使用するサーバーの役割と機能
チェックリスト

第1部 クライアント基本編
 第1章 コンピューター管理の基礎知識
  1-1 コンピューター管理に必要なこと
  1-2 コンピューターを管理する台帳を用意する

 第2章 クライアントコンピューター
  2-1 クライアントコンピューターとは
  2-2 Windows7の特徴
  2-3 ライセンスの購入方法

第2部 クライアント導入編
 第3章 クライアントPCの購入
  3-1 コンピューターを購入したときにすること
  3-2 台帳に基づいたクライアントPCの設定

 第4章 クライアントPCのアップグレード
  4-1 アップグレードのための準備
  4-2 Windows Vistaからのアップグレード
  4-3 Windows XPからのアップグレード

第3部 サーバー基本編
 第5章 サーバー管理の基礎知識
  5-1 サーバーを導入すると何ができるのか
  5-2 サーバーを管理するとはどういうことか

 第6章 サーバーのオペレーティングシステム
  6-1 Windows Server 2008 R2はどんなOSなのか
  6-2 Windows Server 2008 R2に必要なライセンス

 第7章 ファイルサーバーと情報資産の管理
  7-1 ファイルサーバーとは
  7-2 ファイルサーバーの管理
  7-3 情報のライフサイクルを意識したサーバー管理
  7-4 共有フォルダーの設計・管理の基本

 第8章 認証サーバーとActiveDirectory
  8-1 認証サーバーとは
  8-2 Active Directoryドメインサービス

 第9章 サーバーを利用した構成管理
  9-1 コンピューターの構成管理とは
  9-2 グループポリシーによる構成管理
  9-3 コンピューターの修正プログラムの適用

第4部 サーバー導入編
 第10章 サーバー導入の概要
  10-1 サーバー導入のワークフロー
  10-2 Windows Server 2008 R2の基本
  10-3 Active Directoryドメインサービスの導入
  10-4 DHCP、ファイル、印刷とドキュメントサーバーの導入
  10-5 Windows Server Updateサービスの導入
  10-6 WindowsサーバーバックアップとHTTPプロキシを経由したRPC
  10-7 OU、セキュリティグループ、ドメインユーザー、コンピューターアカウントの追加
  10-8 共有フォルダーと共有プリンターの追加
  10-9 グループポリシーの構成

 第11章 その他のサーバーの各種機能
  11-1 Hyper-Vと無償で利用できるWindows Hyper-V Server
  11-2 その他のWindows Server 2008 R2の標準機能
  11-3 Windows Small Business Server 2008

参考資料・参考文献
 A-1 Windows Server 2008 R2の役割一覧
 A-2 Windows Server 2008 R2の機能一覧
 A-3 サーバー構成書の項目サンプル
 A-4 参考文献

この書籍の購入

  • Amazonで購入する