• Amazonで購入

小さな会社のIT担当者が知らないと困る
社内LANとインターネット導入と運用の常識

知識ゼロからはじめる社内ネットワーク構築!担当者として恥ずかしくないネットワーク技術の知識を得るための解説書。TCP/IP?802.11n?NAS?わからないことをズバリ解決!

著者
福多 利夫、伊藤 幸夫
定価
1,728円(本体価格 1,600円)
発売日
2009年2月初版発行
判型/ページ数
A5判/239ページ
ISBN
978-4-88337-616-2
備考
-

会社のIT担当者必携に一冊!
安全に社内LANをインターネットに接続するには?ADSL⇒光ファイバーにするには?いまあるLANにNASを増やしたい!などなど困ったときの対策が満載!

ジャンル
キーワード

目次

第1章ネットワークの構造を理解する
1-1 ネットワークの意味をきちんと理解する
1-2 LANの構造
1-3 インターネットの構
1-4 LANとインターネットのつなが

第2章LANを理解する
2-1 LANにできること
2-2 LANを構成するもの
2-3 LANのしくみ
2-4 LANを運用するための知識
2-5 LAN を便利にする機器

第3章インターネットを理解する
3-1 LANをインターネットに接続すると何ができる?
3-2 インターネットのしくみ
3-3 LAN とインターネットをつなげる
3-4 社内に設置できるインターネット系サーバ

第4章社内LLAN構築とインターネット接続を行なう
4-1 LANを導入する前に知っておくこと
4-2 LANで必要となる機能を把握する
4-3 インターネットを引く前の準備
4-4 通信環境の構築
4-5 自前のサーバとアウトソーシング
4-6 すべての準備が済んだら設定しよう

第5章業者選定と管理者の受け持ち範囲を決める
5-1 業者選定をする前に
5-2 委託業務の検討をする
5-3 いざ、業者を選定する
5-4 企業のネットワーク管理者に望まれるもの
5-5 業者と締結する契約のポイント

Appendix ネットワークにまつわるさまざまなTIPS

この書籍の購入

  • Amazonで購入する