• Amazonで購入

皮膚の秘密

「最大の臓器=皮膚」が、身体と心の内を映し出す!

著者
ヤエル・アドラー 著、岡本 朋子 訳
定価
2,200円(本体価格 2,000円)
発売日
2021年2月25日
判型/ページ数
A5変形/408ページ
ISBN
978-4-8026-1296-8
備考
-

最大の臓器が、身体と心の内を映し出す!

ドイツで20万部 世界20カ国以上でベストセラー入りした書籍がついに日本でも刊行

皮膚の構造や機能、病気や年齢変化、そしてスキンケアまで
皮膚のすべてをドイツの女医が解説した一冊。

「皮膚を観察し、さわり、匂いを嗅いで、病気の原因を探ると、
皮膚の素晴らしさに鳥肌が立つほど感動するばかりです!」(はじめに、より)

ジャンル

目次

はじめに

I部 まるで地下駐車場:私たちの皮膚の層
1章 地下一階 表皮:死ぬために生きる皮膚
・石の上に石:皮膚バリア
・皮むけ
・酸性の保護膜とマイクロバイオーム
・身体のシワ
‐シワの中のお姫様――楽しくないお尻の話
‐激しいかゆみ――虫が好かないなら
‐自分でできる身体のシワの保護対策
・皮膚の色
‐身体の日傘
‐色素沈着――顔と陰部の茶色化

2章 地下一階と二階の間
・肝斑
・水ぶくれ、傷口、傷痕
- 自己主張が強いかさぶた
- 大きな傷痕
・皮膚伸展線条

3章 地下二階 真皮
・免疫系の諜報機関
- 毛細血管と圧迫帯
- 冬の冷たい肌
- 皮膚の血液循環
- リンパ――免疫システムに仕えるスパイ
・脳と皮膚:神経回路、反射、痛み、逆立つ毛
‐ 皮膚は触角
‐ サドマゾホルモンと平和ホルモン
‐ かゆい(かゆくない)!
‐ 皮膚は聞いている
・皮膚腺と分泌物:誘惑物質、汗、鼻水、肌のにおい
‐ 愛の海とパートナー選び
‐ 鼻汁、鼻水、鼻くそ
‐ 耳垢
‐ 皮脂腺と皮脂ソーセージ

4章 地下三階 皮下組織:脂肪たっぷりの層
・セルライト:ルーベンスに向かって万歳
‐ 皮膚のへこみとマットレス現象
‐ 皮下組織に見られる男女差別
・脂肪の代謝

II部 皮膚の運命:人生に翻弄される皮膚
5章 皮膚の一生
・赤ちゃんの皮膚
・十代の皮膚
‐ ニキビと内部爆発
‐ ニキビを潰す
・大人の皮膚
‐ 横になっているときだけ美しい
・老人の皮膚

6章 夏と太陽と日焼け:皮膚と光の関係
・なぜ人間には光が必要なのか、光は人間に何をもたらすのか
- 皮膚を修復する睡眠、ワクワク感、皮膚麻薬
- ビタミンD
・日光の負の面
- 太陽アレルギーとマヨルカアクネ
- 革靴病
・皮膚ガン
‐ 愛が命を救う
‐ 悪性黒色腫と非黒色腫皮膚ガン
‐ 皮膚ガンのセルフチェック
‐ 皮膚タイプチェック
・避ける、着る、塗る
‐ 最終手段――プラスアルファのUVケア
‐ 甘い味のサンオイル
‐ 美白?
・なぜ蚊やハチに好かれるのか
‐ やられた! 危険な刺され方

7章 ボディケア:洗い過ぎると臭くなる!
・病的な洗浄
‐ 上の方、下の方
‐ 皮膚におしっこ
‐ オイル:知らないうちに身体をいじめている
‐ 接触皮膚炎
・脚
- 足底イボと水虫
- 下肢静脈瘤
-  クモの巣状静脈瘤

8章 表面的なマニュピレーション
・ボトックス注射:用量によっては毒になる
- ボトックス注射と敗肉の関係
- スポック氏と奇跡の特効薬
- シワ取りの長所と短所
・ボトックス注射:唇だけが浮いて見える
・もっと美しく:軌道を逸した女性たち
・刺青:ホラー映画化する皮膚
- 爆発寸前の時限爆弾
- さらば刺青

III部 性器について学ぶ
9章 皮膚とセックス
・性感帯と性的興奮を促す三つの器官
- セックスが肌を美しくする
- 陰毛の処理と陰部の形
- 包皮の役割
- 挙睾筋反射
- 恋愛は若返りの泉
- 粘膜の分泌物
- 唇とキス
- 口臭予防リスト

10章 性的興奮と病原菌
- 梅毒と淋病
- 真菌感染症
- 性交渉なしでうつる性病――コンドームの効果がない場合
- 疥癬(かいせん)と毛ジラミ
- 水イボ
- ヘルペス
- 尖圭コンジローマ

IV部 食べたものが皮膚になる
11章 皮膚を料理する
・多量栄養素:生物のエネルギー源
- 炭水化物
- アルコール
- タンパク質
- 脂質
・微量栄養素:代謝と微調整
- ビタミン
- サプリメント
- 酸化ストレスと攻撃的な酸素原子
- 色を食べる
- 微量元素
- 脂肪酸

12章 食生活と生活習慣の皮膚への影響
・吹き出物とニキビ
・人工油脂――長期保存でき、安いが、死に至る
・嗜好品と環境汚染が毒になる
・小麦とグルテン
- セリアック病――グルテンが唯一の原因
- 小麦アレルギー
- 小麦過敏症

13章 皮膚病と食事
・アトピー性皮膚炎
・アレルギー性蕁麻疹
・偽アレルギー性蕁麻疹
・酒さ
・乾癬(かんせん)
・コルチゾンはこわい(こわくない)

V部 皮膚は心の鏡
14章 皮膚が心の内を見せてくれる
・感情と神経症
- コルチゾールからは逃げられない
- 自傷行為
- 恋愛と幸福

おわりに

謝辞

付録:家庭でできるスキンケア

この書籍の購入

  • Amazonで購入する

関連書籍