• Amazonで購入

図解 知識ゼロからはじめるiDeCo(個人型確定拠出年金)の入門書

国を挙げてのオトクな制度設計がされているので今はオトクで将来安心!
加入メリットと運用のススメ、受け取り時のポイントまで完全網羅!!
老後の備えはiDeCoでいこう!!!

著者
大江加代(著)、大江英樹(監修)
定価
1,404円(本体価格 1,300円)
発売日
2017年12月20日
判型/ページ数
A5判/192ページ(オール2C)
ISBN
978-4-8026-1119-0
備考
-

2017年から公務員や専業主婦にまで間口が広がるとともにiDeCoの愛称で周知され、一気に加入者が倍増した個人型確定拠出年金。法改正により、ほぼすべての人が加入できるようになったiDeCoは、“国をあげてオトクな制度を作り上げた”といっていいくらいさまざまなメリットがあります。iDeCoのメリット、それはおおきく分けて以下の3つです。

・しくみのメリット
・税金のメリット
・コストのメリット

本書では、3つのメリットについて詳細に解説し、iDeCoの魅力を余すことなくお伝えします。
また本書で紹介するのは、表面的なオトク情報だけではありません。iDeCoに興味を持った人が加入したいと思ったときにどういったステップを踏むのか、加入後はどうやって資産を増やしていくのか、将来年金を受け取るときにはどのようなポイントがあるのか、あらゆる局面でのiDeCoとの関わり方を掲載しています。制度開始時より確定拠出年金に携わってきた著者だからこそ知りうる、目からウロコの情報をここに一挙公開! 老後に少しでも不安を感じるあらゆる人にオススメの1冊です!!!

ジャンル
キーワード

目次

はじめに

iDeCoのココが魅力① iDeCoは最強の「じぶん年金」
iDeCoのココが魅力② iDeCoは毎月5千円から始められる!
iDeCoのココが魅力③ 投資信託の手数料がとても安い!

第1章 確定拠出年金と老後のお金

老後のお金 準備が必要な老後の生活資金
年金の種類 国の年金・会社の年金・じぶん年金
「じぶん年金」の種類 いろいろある「じぶん年金」
「会社の年金」の種類 自分がどの年金に入っているか確認する
iDeCoへの加入の可否 iDeCoに加入できないケース
企業型と個人型の違い 企業型確定拠出年金
毎月の掛け金の上限額 職業や立場で掛け金が異なる
コラム 「ねんきんネット」を利用する

目次をすべて見る

この書籍の購入

  • Amazonで購入する