おうち教室をはじめる本

  • Amazonで購入

ママでもできる!生徒さんが途切れないおうち教室をはじめる本

あなたも憧れの「サロネーゼ」になれる!

著者
桔梗 有香子、西尾 暁子
定価
1,598円(本体価格 1,480円)
発売日
2016年3月26日
判型/ページ数
B5変形/200ページ(2C+4C)
ISBN
978-4-8026-1041-4
備考
-

本書では、「自宅サロン」や「おうち教室」と呼ばれる、自宅でハンドメイド教室や料理教室などを開きたい人のために、開設と運営のノウハウをわかりやすく解説しています。教える経験がまったくない人でも、教室の準備からスタートまでに必要な知識と心構えを得ることができます。


ジャンル

目次

SPECIAL INTERVIEW
はじめに

PART.1 おうち教室をするための準備と心構え

01 おうち教室を開くのはどんな人?
02 おうち教室の種類とメリット
03 デビュー日を決める
04 おうち教室の注意点
05 カルチャースクールの仕組み
06 出張レッスンの種類や注意点
07 始めたことに責任を持つ
COLUMN ママにぴったりな働き方「サロネーゼ」

PART.2 教室の事前準備

01 家族に宣言しよう
02 開業に関わる費用を概算しよう
03 教室の名前(屋号)を決めよう
04 業種によって必要となる資格や届出は違う
05 教室をオープンする日時を決めよう
06「 開業するまでのタイムスケジュール」を立てよう
COLUMN 家族に感謝するともっと協力してもらえる

PART.3 届出と記帳

01 事業用の印鑑を作る
02 教室の口座を作る
03 教室を始めると「事業主」になります
04 お金の流れを把握しよう
05 確定申告は自分の成績表
06 開業届を出そう!!
07 青色申告を選択しよう
08 記帳のイロハ
09 売上管理の方法
10 日々の経費管理の方法
11 レシートと領収書
12 売上目標を立てよう
13 書類整理と保管
COLUMN お金の問題をクリアーにするとココロもクリアーになる

PART.4 カリキュラム・ルール・レシピの作り方

01 プロフィールと名刺を作ろう
02 レッスン料金と値上げのルールを決めておこう
03 入会金と通い方別のメリットデメリットを考える
04 予約方法を決め、レッスンカレンダーを作ろう
05 レッスンポリシー・キャンセルポリシーを決めよう
06 キャンセル防止のためにできること
07 年間スケジュールを決めておこう
08 レッスン時間と定員の設定をしよう
09 レシピ・マニュアルを作ろう
10 教室運営のトライアングルについて
COLUMN 人気教室に行ってみよう!

PART.5 会いたいと思われる講師ブランディング

01 自分で自分をプロデュースしよう
02 ブランディングのプロセス
03 自分だけのおうち教室の「こだわり」を作ろう
04 なりたい講師になる
05 ファッションでもセルフブランディング
06 人気があるおうち教室の特徴
07 定番を作ることで教室のイメージを定着させる
08 人気がある講師の共通点
COLUMN 「協会・団体・法人」はしっかりと選んで属しましょう

PART.6 ゼロから始める集客のしかた

01 ブログの必要性とスタート時期
02 ブログの更新頻度と更新時刻
03 フェイスブックの使い方
04 インスタグラムを有効利用しよう
05 チラシの設置と配布方法
06 メルマガを出すメリット
07 取材と広告の違いを知る
08 教室・メニューの効果的な宣伝方法
09 写真の重要性
10 人気教室であることを示す演出をしよう
COLUMN モラルのある教室運営をしよう

PART.7 教室運営のしかた

01 前日にできる限りの準備をしよう
02 とびきりの笑顔でお出迎えをしよう
03 レッスン時間を守る
04 レッスン前にアイスブレイクを取ろう
05 講師業はサービス業である認識を持とう
06 説明力を磨く
07 生徒さんの褒め方・指導のしかた
08 データ分析力を身につけよう
09 生徒の数があなたの評価である
10 トラブルやミスの対応
11 お礼を伝えるタイミング
12 アンチができれば人気講師の仲間入り?
COLUMN レッスンが始まったら、女優になろう!

PART.8 リピーター・ファンを増やすために行うこと

01 居心地のよい空間作り
02 生徒第一主義
03 勉強熱心さを持ち続ける
04 技術とともに人間力も向上させる
05 一体感を出して、楽しい雰囲気作りをする
06 特別感を出して、生徒の心を掴む
07 生徒カルテを作ろう
COLUMN 生徒さんにたくさん「与えられる」講師になろう

PART.9 10年後愛される教室にするための次のステップ

01 黄金のワークライフバランスを見つけよう
02 人を雇用する
03 点と点でつなぐ戦略を考えよう
04 期限に合わせた目標の立て方
05 出版して著者になる
06 次の場所へ
07 時間配分を見直してみよう
08 個人から会社へと組織化する
09 安定せず攻める

おわりに

この書籍の購入

  • Amazonで購入する